聞き下手にありがちな5つの特徴とは?聞き上手になりたい人必見!

この記事を書いた人

柿田ぴんと
都内ではたらくWebマーケター!
ビジネス書の書評ブログやってます!

こんちわ、柿田ぴんとです!

みなさんは人の話を聞くのは得意ですか?

自分の話を聞いてもらえると
つい心地よくなってしまいますよね!

逆に、相手が自分の話をさえぎってきたり
否定されたりするとイラっとすることも・・・

それがきっかけで
相手との関係が悪くなったりしたら
たまったもんじゃないし

自分が聞き上手か聞き下手か
あいてが教えてくれる保障もない!

ということで
そんな事態を未然に防ぐために

聞き下手にありがちな5つの特徴について

今日は、紹介していきたいと思います!

ぴんと
聞き下手から
聞き上手になるために
れっつらごー!

聞き下手にありがちな会話

まずはじめに
聞き下手にありがちな会話を紹介!

ぴん子
この前、友達と箱根にいったの!
ぴんと
へぇ、道路混んでなかった?時間はどれくらいよ?
ぴん子
混んでなかったよ!2時間くらいかな!
ぴんと
箱根っていったら、やっぱ箱根神社だよねー!神社にはよった?
ぴん子
うん、お参りしてきたよ。
ぴんと
よかったじゃん!あそこパワースポットだから、運気あがるよー!
ぴん子
あ、そうなんだ。
ぴんと
そうそう、あの神社ね。徳川家康も訪れた場所でさ!
ぴん子
へぇ・・・
ぴんと
でもやっぱり、運気を上げるなら伊勢神宮かもしれんな!
まえ参拝したときはすごくてさー!
ぴん子
いや・・・箱根で食べた蕎麦の話したかっただけなんだけど・・・

はてさて、この会話

どこに問題があるか、わかるでしょうか!

この会話をしていると思った人は
聞き下手の可能性ありなので要注意!

聞き手が、勝手に先読みして
聞かれてもいない知識を語ってしまう。

このように相手の話したいことを
邪魔してしまう心の状態を

心理学ではブロッキングといいます!

では、ブロッキングをしないために
聞き下手から聞き上手になるために

さっそく聞き下手の特徴を
紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

聞き下手の特徴① 思い込みが強い

まずはじめに
聞き下手の特徴1つめは

相手の話していることに対して
自分の思い込みを持つこと!

ぴんと
ぴん子ちゃんが箱根の話をするってことは
当然、神社に興味があるに違いない!

という思い込みが
会話をリードしているパティーン!

それはあくまで自分の思い込みなので
ちゃんと相手の話を聞くようにしましょう!

聞き下手の特徴② 先読みする

聞き下手の特徴2つめは

きっとあの話をしたいに違いない」と先読みすること!

例えば、相手が蕎麦の話をしたいのに

ぴんと
箱根といえば箱根神社だよね!運気が上がる話がしたいんやろなー!

意味もわからない確信をもつのはNG!

それはあくまで自分の先読みなので
相手の話をねじまげないようにしましょう!

スポンサーリンク

聞き下手の特徴③ 勝手に解釈する

聞き下手の特徴3つめは

勝手に解釈しないこと!

ぴんと
パワースポットの話に食いついてきたってことは、きっと効果があるパワースポットの話が聞きたいんやな!だったら伊勢神宮で決まり!

食いついたとしても
それが相手の聞きたいこととは限りません。
勝手に解釈しないように気をつけましょう!

「聞く」と「聴く」の違いが
気になる方はこちらの記事もぜひ!

聞き下手の特徴④ 意見を言ってくる

聞き下手の特徴4つめは

自分の意見や考えをいうこと!

相手はただ聞いてほしいだけです。

特に悩み相談は、意見やアドバイスは求めてないです。

単純に話を聞いてほしいだけです。

相手がモヤモヤを吐き出す前に意見を言われるのは
余計にストレスがたまるので気をつけましょう!

スポンサーリンク

聞き下手の特徴⑤ 自分の興味関心から質問する

聞き下手の特徴4つめは

自分の興味から質問すること!

ぴんと
道路混んでなかった?
ぴんと
時間はどれくらいかかった?

それを聞いて何になるのでしょう。

自分の言いたいことを言う。
知りたいことを質問してしまう。

これは「相手の話を奪ってしまう」原因にもなります!

会話は相手がいてはじめて成り立つもの。

まずは相手を受け入れることから心がけていきましょう!

プロアナウンサーの聞き方を
知りたい人はこちらの記事もぜひ。

まとめ

聞き下手にありがちな5つの特徴
いかがでしたでしょうか?

・思い込みをもたない!
・先読みしない!
・勝手に解釈をしない!
・自分の意見や考えを言わない!
・自分の興味関心から質問しない!

この5つの特徴に当てはまるとしたら

相手の話したいことを邪魔してしまう
「ブロッキング」のクセがついてるかも!

聞き下手にならないために
話を奪い取ってしまうのを防ぐために

思ったこと、言いたいことがあっても
まずはグッとこらえて飲み込んでみてください!

頭に浮かんだことがあっても
相手が話し終わるまで飲み込んでみてください!!

これができるようになれば

きっとあなたも「聞き上手」の
第一歩を踏み出せると思います。

相手を理解することで、あなたが理解される。

良好な人間関係を気づくためにも、ぜひ
聞き下手にありがちな5つの特徴を意識してみてくださいね!

さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!