モテない人の「LINE・メール」にありがちな2つの特徴とは?

この記事を書いた人

柿田ぴんと
チョコモナカジャンボが好き!
1日1冊ビジネス書を書評してます!

こんちわ、柿田ぴんとです!

「好きな人から返信がこない!」
「LINEのやりとりが続かない!」
「どんなメールを送ればいいか悩む!」

などなど

このような悩みを抱える人は
意外と多いのではないでしょうか?

気になる人の連絡先をGETしても
LINE・メールが続かなければ
せっかくの苦労も水の泡・・・

もちろん恋愛以外でも、日常的に
LINEやメールの機会は増えていて

そういう情報社会だからこそ
何気なくLINEやメールを送るのではなく
モテるためのメールの書き方を学ぶ必要があると!

そこで、モテない人が
モテる人になるために!

今日は『モテるメール術』の1冊から

モテない人の
「LINE・メール」3つの特徴について

さっそく紹介していきたいと思います!

モテない人は「LINE・メール」の文章が長い

まずはじめに
モテない人の特徴として

長いメール=「丁寧なメール

と勘違いしがちなところ!

あいての気持ちがいっぱいだと
ついついLINEやメールが長くなってしまう。

そういう気持ちも
わからなくないですが

相手も毎日忙しかったりして
負担だったりすることもあったり!

ちなみにLINEやメールが
長くなると心理学的にも悪影響があって

 長い文章には、長い返事をしなければならないという心理が働きます。
値段の高いプレゼントをもらったら、それと同じレベルのプレゼントを返さないと、と考えたことがある人ならわかると思います。
 これは「好意の返報性」と呼ばれていて、人は好意を向けられると、それを返したくなるという習性があります。

ここでモテない人が陥りがちなのが

相手がやりとりする対象は
自分だけだと思ってしまうこと。

仕事関係や友人のLINEやメール
を毎日抱えていることもあるし

たとえ相手が長いメールを返したくても
関係性ができていないと、返信が億劫になって!

相手も返信が短いと
手抜きをしたよううに感じ

申し訳ないという気持ちになり
負担になることもある
ので

なるべくLINEやメールは短くすることが
モテない人を抜け出すコツになってきます!

たとえば

ぴんと
そうなんだ!それって○○だよね。ぼくは知らなかったんだけど、どうやってそれ知ったの?雑誌やテレビ?それとも本?よく知ってるよね!!

ではなくて

ぴんと
なるほど!

だけでいいし

ぴんと
え!?ぼくなんか誘っていいのかわからないけど、たまには、電話やLINE、会うのもできたら嬉しいなあ!あ、無理だったら気にしなくていいんやけど!!

というのも

ぴんと
大丈夫なら、連絡してもいい?

これだけで正直、伝わるっていう!

本心を隠すために文章を長くすると
情報がバラけてしまい

結局、相手に伝わりにくくなってしまうので

モテない人からモテる人になるために!

余計な情報は省いて、相手が答えやすい
シンプルな文章を送っていきましょい!

メンタリストDaiGoの
モテテクニックを紹介した記事はこちら ↓

スポンサーリンク

相手に何でも選ばせるメールはNG

つぎに、モテない人の特徴2つめは

相手に何でも選ばせる
LINEやメールを送ってしまう
こと!

たとえば

ぴんと
ねえねえ!食事何が食べたい?
ぴんと
どこに遊びに行く?行きたいところ行くよ!
ぴんと
今度のお休みは何をしたい?
ぴん子
てめえには自分の意見がねえのか!

と、ぴん子ちゃんにお叱りを受けるわけですが

このぴんと君を
優しい男性と思った方は要注意!

ここで本書ではその理由について

 一見、女性に気を使っているようにも見えます。
でも、相手に何でも選ばせて自分が楽をしようとするのはNGです。
相手の願いを叶えてあげることで気遣いを見せるつもりが、自分が嫌われたくないという思惑が見え見えです。
 優しすぎるだけの男性に、女性は魅力を感じません。
 女性は男性に頼りたいんですよ!そして甘えたいし、尊敬したいんです。
どんなイケメンでも、主体性の欠けた依存心の強いタイプと思われてしまったらモテません。

モテない人からモテる人になるには
自分で選択していく強さが大事になってきて。

ぴん子
ねえ!ぴんとくん何食べたい?
ぴんと
なんでもいいよ!(ぴん子ちゃんの好きなものなら何でも食べるよ!)

なんて言うのは
お客様体質の人で
もてなすよりももてなされたいタイプ!

自分で決めてしまうと
責任が生じて、もてなさなきゃならないので

それがプレッシャーになって
決められなくなってくる
っていうね!

だから「なんでもいいよ!」ってのは
その人に決断をまかせて
本人は思考停止状態で
ラクなことを選択していて。

モテない人から抜け出すためには

自分のことでなく
相手を気遣う思いやりが大事

自分が喜ぶものでなく
相手が喜びそうなものを出すこと!

ぴんと
ねえ!ぴん子ちゃんに食べてもらいたい和食のお店があるんだ!行かない?
ぴんと
ぴん子ちゃんとさ!一緒に海に行きたいんだけど、今度の休みドライブしない?
ぴん子
キャーー!ぴんと君カッコイイ!!

さて、どうでしょう。

このほうが答えやすいし
行動に移しやすいし

頼れる感が
伝わってくるのではないでしょうか?

好きな人とのデートでも
LINEやメールのやりとりでも

モテない人からモテる人になるために

ぜひとも、主体性を持った頼れる人を
意識して行動してみてくださいね!

『モテるメール術』の書評はこちら ↓ 

モテない人の「LINE・メール」2つの特徴まとめ

モテない人の「LINE・メール」に
ありがちな2つの特徴

いかがでしたでしょうか?

・モテない人は「LINE・メール」の文章が長い!
・余計な情報は省いて、相手が答えやすい文章がモテる秘訣!
・相手に何でも選ばせる優しすぎるだけの男性はNG!
・ラクな方に逃げず、主体性を持って女性を引っ張ること!

もちろんLINEやメールの
アプローチ方法は人それぞれ。

好きな女性を想う気持ちは
どの男性も変わらないほど強いはず!

けれども気になる女性の
連絡先を知っていても

そのチャンスを
モノに出来るのはあなた次第で

モテるメールテクニックを
知っているか、知らないか。

そのわずかな違いが
今後の恋愛にも影響するのもたしか!

「好きな人から返信がこない!」
「LINEのやりとりが続かない!」
「どんなメールを送ればいいか悩む!」

少しでもそう感じる人はぜひ
記事の内容を実行にうつしたり
『モテるメール術』を読んでみてくださいね!

さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!