【2021年】岡崎京子のおすすめ作品・書籍ランキング7冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、岡崎京子のおすすめ作品・書籍ランキング7冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

目次

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. 岡崎京子のおすすめ作品・書籍│『pink』

岡崎京子のおすすめ作品・書籍レビュー│『pink』

レビュー
本作のテーマは純粋な感性を持つ者がそれを貫いていくことは最終的には自分自身が壊れるほどの困難に直面するということ。一見単純だが岡崎京子のペンにかかると華麗な夢のようなマジックレアルズムの世界が広がる。
レビュー
愛はお金がすべてではないけれど、お金は愛のすべて!OL、ホテヘル、ワニ、妹、いつの間にか出会っていたダーリン。欲望と貧困の狭間で、愛と資本主義が輪廻する。彼女は特別でもなんでもない、知性も才能もない若い女だ。自由奔放でスキなもの以外見えないワ!な彼女をとりまくもの。確かさなんて何もない、そんな世界で彼女たちは何を見て何を掴もうともがくのか。必見です。
レビュー
夜の街で家々の窓を見るのが好きな私にはぴったりの作品でした
最後はああいうオチにしなくても良かったような気がしなくもないけれど、今回の作品を機に、岡崎氏の多作品も研究してみたいと思いました
レビュー
岡崎京子作品の中でも一番好きな作品です。作品としては粗さがありますが、読みやすくとても面白いです

岡崎京子のおすすめ作品・書籍pinkを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『pink』を読む

スポンサーリンク

2位. 岡崎京子のおすすめ作品・書籍│『リバーズ・エッジ オリジナル復刻版』

岡崎京子のおすすめ作品・書籍レビュー│『リバーズ・エッジ オリジナル復刻版』

レビュー
もう一度読もうと思う。つながりたくても、つながれない少年少女達。傷口をかきむしる様な痛みと孤独、愛が何かを知りたくて、もがくけど辿り着けなくて、そして、生きていこうとする彼らに心を揺さぶられる。きつい表現と描写でありながら、すごく静かに生きることの悲しみが伝わってくる。とても好きな作品です。
レビュー
映画を先に観たのですが原作も読みたくなり、購入しました。漫画や小説が映画化される場合はかなりアレンジされてしまっていることが多いのですが、この作品は原作を忠実に映像化していることに驚いたとともに、とても感動しました。オリジナル復刻版はなかなか手に入りづらいようで、今回購入できたのはラッキーでした!
レビュー
岡崎京子は『pink』を初めて読んだのですが、次に本作を読み、衝撃を受けました。「River’sEdge」とはいうものの、それは「川べり」、「川辺」又は「川のほとり」という生易しいものではなく、一歩間違えると黒々として深く澱んだドブ川が口を開けて待っている崖っぷちの謂いではないかと。平凡に見える日常の中に潜む凄まじい人間模様あるいは狂気が、BLやGLなど様々な要素を孕んで、連続爆発していく様は圧巻でした。文句なしの星五。

それにしても、51頁以下に現れる小山ルミの姉は、かのナンシー関に似ていないか。

レビュー
エヴァンゲリオンや完全自殺マニュアルと並んで時代を象徴すると評される作品。
この時代の空気を確かに感じる事ができる。とても素晴らしい作品だと思いました。そして現代もこの時代から続く重き空気はいっそう増すばかり。良い作品でした。

岡崎京子のおすすめ作品・書籍リバーズ・エッジ オリジナル復刻版を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『リバーズ・エッジ オリジナル復刻版』を読む

3位. 岡崎京子のおすすめ作品・書籍│『チワワちゃん (あすかコミックスDX)』

岡崎京子のおすすめ作品・書籍レビュー│『チワワちゃん (あすかコミックスDX)』

レビュー
意外にも短編集のうちの一編にすぎなかったんですね。それだけ原石として輝いていたのか。映画は、この原石を豊かに膨らませたものでした。設定はけっこう忠実でしたが、ほとんどオリジナル化されたと言っていいと思います。とくにナガイという映画監督志望の青年は、チワワへの好意を「ファインダー越し」でしか表現することができず、映画や漫画が好きな若い人たちの代表みたいに改変されていました。こっちのほうがリアルですね。
レビュー
チワワちゃん映画で見てからすぐに原作読了です。初岡崎京子さんでした。
こんなにシンプルにおしゃれにセンセーショナルに女子達の気持ちを描き出した漫画が90年代にあったなんて。ファッションやコンテンツは変われど、根幹的な遊び盛りの女子の心情は今も昔も変わらないのね。
私の思春期は安野モヨコさんの漫画に多大な影響を受けたけど、合わせて読んでおきたかった。
映画については、原作を忠実に膨らませて作られたことがわかりました。
20年経っても色褪せない、この原作の素晴らしさあっての映画でした。
レビュー
チワワちゃんについて語る人たち
若くてかわいいチワワちゃんは時に軽やかで、時に自堕落で。
傍観者にはただ輝かしい若さも当事者は結構つらくて苦しい
そういえば私にもそんな時代があったな、とトゲトゲシイ気持ちを思い出しつつ読みました
80年代の女の子の危うさは岡崎作品に凝縮されている気がします
レビュー
本作上梓当時からは、スマホ、SNSなどの普及によってライフスタイルは大きく変わっているにもかかわらず、全編を通じてテーマとしている若者が感じる漠然とした退屈さや不安感、欲望などについて、これらを押し付けがましくなく、さり気なく且つ見事に読者に伝えることに成功しています。作者のアブラの乗っている時期の作品であり、必読です。

岡崎京子のおすすめ作品・書籍チワワちゃん (あすかコミックスDX)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『チワワちゃん (あすかコミックスDX)』を読む

スポンサーリンク

4位. 岡崎京子のおすすめ作品・書籍│『ジオラマボーイ☆パノラマガール 新装版』

岡崎京子のおすすめ作品・書籍レビュー│『ジオラマボーイ☆パノラマガール 新装版』

レビュー
32年前に読みましたが、意外とシビアな内容ですね。
著者は多分もう筆を取ることはないのがとても残念ですが、思い出にkindleで買いました。
レビュー
散漫な話とラフな絵の作品というイメージだったが、
10年以上ぶりにあらためて手に取ると、決めのセリフやカットなど自分でも意外なほど覚えていて驚いた。

『リバーズ・エッジ』や『pink』など、これ以降の代表作とされる作品の要素は一通り入っている。
ただ、『リバーズ・エッジ』などが似た作風の作家によって縮小再生産され続けてきたせいか
今読むとこちらの方がインパクトがある。
舞台となる時代に浮ついた空気がまだ残っているのが、独特のポップさと不吉さを感じさせ、あっさりした終りかたのわりに、他の作品にないひっかかる読後感を残す。

画面のつくりかたや、映画やポップカルチャーの取り入れかたで多くのフォロワーを生んだ作家のように思っていたが、
単純におしゃれな絵のかけるサブカルに強い漫画家とは違い
他人の頭の中に入る方法をしっている感じがする。
それだけに、現代だったらどんな作品を書くだろうか、是非見てみたいとも思う。

岡崎京子のおすすめ作品・書籍ジオラマボーイ☆パノラマガール 新装版を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ジオラマボーイ☆パノラマガール 新装版』を読む

5位. 岡崎京子のおすすめ作品・書籍│『ヘルタースケルター (Feelコミックス)』

岡崎京子のおすすめ作品・書籍レビュー│『ヘルタースケルター (Feelコミックス)』

レビュー
コミックの方がりりこの感情の浮き沈みや悩みとか凄く分かりやすく、面白かった
レビュー
世間で諸々の騒動があり思い出して10年ぶりに読みましたが、少しも色褪せていません。
色々な解釈やテーマが汲み取れるので、読むたびに新鮮な気持ちで読めます。
レビュー
りりこの人間味のある表情などリアルでリリコに感情移入できます。何度も読みたくなる作品です!
レビュー
結末が有り得ないぐらい無惨でした。ちょっと怖面白い漫画でした。

岡崎京子のおすすめ作品・書籍ヘルタースケルター (Feelコミックス)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ヘルタースケルター (Feelコミックス)』を読む

スポンサーリンク

6位. 岡崎京子のおすすめ作品・書籍│『エンド・オブ・ザ・ワールド (Feelコミックス)』

岡崎京子のおすすめ作品・書籍レビュー│『エンド・オブ・ザ・ワールド (Feelコミックス)』

レビュー
また見付かつた。
何がだ? 永遠。
去(い)つてしまつた海のことさあ
太陽もろとも去(い)つてしまつた。

中原中也が訳したランボー『永遠』。
ゴダールの『気狂いピエロ』、ボニー&クライド・・・不条理。青春時代の私を悩ませた、理解不能な感情。
静かに襲い来る終末の予感。

何の約束事もない自由なコマ割り、
映画の一場面の如く、飛来する
性と死。自分が死んでしまう夢。
嗚呼、夢で良かったと思える現実に戻れたことが、本当に良かったのか。
誰にも起こしてもらえなかったミーナ。暗い、暗い、暗い、暗い、暗い。

スカートを履いたお父さんに、少し癒される程、心が持っていかれていた。
でも、平井さんちもやっぱり普通の家じゃなかった。異端への入口なんて何処にだってあったんだ。

レビュー
いかにも世紀末といった感じの作品です。読後感は最悪ですが、最高傑作のヘルタースケルターへ至る道のようですね。
レビュー
岡崎京子を初めて読む方にはおすすめ。

刺激というか、アンチモラルだらけの作品ですが、人間の本質を書かせたらさすがですね。

ただ、私は元々ヘルタースケルター・リバーエッジなどを読んでいたのでちょっと物足りない感がありました。

岡崎さん漫画家として復活される日を楽しみにしています。

初期の内田春菊(物陰に足拍子とか)好きな方にもお勧め。

レビュー
1994年に祥伝社から発行されたこの本には、表題作を含めて「VANPUS」、「ひまわり」「水の中の太陽」「乙女ちゃん」の5つの短編が収められていて、どれもそれぞれに面白いとしか言いようがないが、本書に見るかぎり、作者の脳裏を過ぎった映画のタイトルやその意匠にヒントを得て創作に入っていくという、やり方をしているようである。

表題作はD・リンチの「ワイルド・アト・ハート」、「情婦マノン」、D・バーンのの「トゥルー・ストーリー」などの映画や画集、写真集などを「パクって」制作したと告白しているが、確かにそういわれて見直せば、そういう形跡はあるが、かというて、それらの単純なコラージュであるはずもない。

ばらばらの参考資料に準拠しながら、それらを大胆不敵に編集し直し、引用原典のいずれにも帰属しない、独自の映像世界を立ち上げる早業は、彼女以降の漫画作家が、誰一人なしえなかった異色の作画法だが、それゆえにもたらされる、ある種の軽薄さと疾走感も、あらかじめ聡明な作者によって計算されていたに違いない。

岡崎京子のおすすめ作品・書籍エンド・オブ・ザ・ワールド (Feelコミックス)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『エンド・オブ・ザ・ワールド (Feelコミックス)』を読む

7位. 岡崎京子のおすすめ作品・書籍│『岡崎京子 戦場のガールズ・ライフ』

岡崎京子のおすすめ作品・書籍レビュー│『岡崎京子 戦場のガールズ・ライフ』

レビュー
未見の作品が読めましたしイラストのカットもどれも素敵で概ね満足です。
様々な媒体から引用された文章がよくまとめられていて、編集者の苦労がうかがえます。
しかしながらとんちんかんな論評が水をさします。トリビュートも誰も喜ばないのでは。ページの無駄遣いをせずにもっと岡崎京子の作品を載せて欲しいと思いました。
それから超個人的な意見ですが、最後のメッセージは展覧会と同じ色にして欲しかった。その方が展覧会の感動がよみがえったと思います。
短いメッセージですが、本人にとってもファンにとっても色んな気持ちがつまった大切な大切なメッセージだから、そう思います。
レビュー
図録というより書籍だった。小沢健二さんの寄稿が読みたくて購入したが、面白い内容で満足。
レビュー
ずっと読みたかった「平成枯れすすき」が収録されていたのが嬉しかったです。
昔、何かのあとがきで「大人の事情で収録できなかった」と書いてあったのですが
内容を読むと、どこがマズいポイントなのかがなんとなーく分かって、興味深かったです。
あんまり見た事の無いカラーの予告カットがたくさん入っているのも良かった。
値段も、作りのわりに良心的かと。

岡崎京子のおすすめ作品・書籍岡崎京子 戦場のガールズ・ライフを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『岡崎京子 戦場のガールズ・ライフ』を読む

岡崎京子のおすすめ作品・書籍ランキング│まとめ

『岡崎京子のおすすめ作品・書籍ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になった岡崎京子の作品・書籍を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク