【2021年】reactのおすすめ本・書籍ランキング7冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、reactのおすすめ本・書籍ランキング7冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. reactのおすすめ本・書籍│『React.js & Next.js超入門』

reactのおすすめ本・書籍レビュー│『React.js & Next.js超入門』

レビュー
Reactを始める第一歩として、とりあえずコードを写経して動かしてみたいという場合には良さそう。
読みやすいのは確か。

ただ公式からダウンロードできるサンプルコードは、1つのテキストファイルにすべてのコードが入っているという、そのままでは実行できず扱いづらい形式なのが厳しい。
またReactやReduxの思想についてはほとんど触れられていないため、これ1冊を読んでReactの基礎を理解できるとは言い難いだろう。

レビュー
ReactとFirebaseが話題になりだしていた為、先月購入して丁度一週間程度で一通り主要なコードを試しに動かし、そのコードがどの様に動作しているかの概要が把握できました。一からアプリを作る為には、復習して更に理解を深める必要があるかと思いますが、手始めの一冊としては本の価格に見合う価値が得られたと思います。

改善点としては、
(1)修正すべき部分が見つかったら指摘しやすい様にコードをGitHubなどのホスティングサービスで公開してほしい。
(2)Next.jsとReduxの連携する部分のコードが(バージョンアップした為か)、2019年6月4日現在で上手く動作しませんでした。正しく動作させるには、’create-next-app’などのライブラリを使って別途実装する必要があると思います。

全くの初心者には上記改善点(2)が理由で読むのが辛いと感じ、星4としましたが、ある程度プログラムに慣れ親しんでいる人には間違い探しをするのも勉強になると感じたので、実感としては5に近い4.5位の評価は出来る良書だと思います。

reactのおすすめ本・書籍React.js & Next.js超入門を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『React.js & Next.js超入門』を読む

スポンサーリンク

2位. reactのおすすめ本・書籍│『速習 React 速習シリーズ』

reactのおすすめ本・書籍レビュー│『速習 React 速習シリーズ』

レビュー
Reactの公式Tutorialを写経した後に読みました。
公式Tutorialを補完するぐらいの内容がコード例付きで載っていて、そこそこわかりやすく、コンパクトで安いので、かなり満足です。これを機に速習シリーズを買いあさりました。
レビュー
基本的なことをざっと覚えるのにとても良いと思います。
自分はtypescriptで進めていったので所々躓きましたが、基本的に説明も解りやすくスムーズにス進められました。
レビュー
とても分かりやすかったでです。
もう少しサーバーとの連携も記載があればよかったです。
レビュー
正直、電子書籍の本はあまり期待していなかったが、この本は良い。
まどろっこしい解説がなくて、スッキリしている。1日で読み終えてしまった。
必要なことだけ、ちゃんと押さえてて、価格・内容・ボリュームからして、コスパが良い。
ライフサイクルやルーティングの基本も扱っていて、手抜き感がない。
JavaScript初心者には他の入門書が必要だが、Reactの基本を短時間で掴むには、もってこいだと思う。

reactのおすすめ本・書籍速習 React 速習シリーズを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『速習 React 速習シリーズ』を読む

3位. reactのおすすめ本・書籍│『React入門 React・Reduxの導入からサーバサイドレンダリングによるUXの向上まで』

reactのおすすめ本・書籍レビュー│『React入門 React・Reduxの導入からサーバサイドレンダリングによるUXの向上まで』

レビュー
難しい内容が詳細に記載されており、入門書とは言い難い。さらに誤字も多い。
しかし中級者がステップアップするために読むなら役立つだろう。React公式のチュートリアルを理解したくらいの人なら読めると思う。

ReactやReduxの設計思想から、ルーティング、MaterialUIなどのスタイリング、テストまで幅広く記載されている。
翔泳社のサイトで目次を見た上で購入を決めると良い。

レビュー
気にいったこと
-発売が去年ですが、2019年12月現在でも通用します。
-エンジニアをやってる人がさくっと学習するには向いています。
-kindleの価格がそれなりに安く対応していること。

気にいらなかったこと
-他のレビュアーさんも言ってますが、タイポがあります。出版社のホームページからソースコードダウンロードできるのでそれ見ながらやれば対応できるかも。

その他
-エンジニア経験、特にjavascript経験が浅い人にはお勧めできないです。importexport関数の定義方法などを多少知っているぐらいになったら着手するとよいでしょう。

レビュー
この本はReactの入門書籍ではない。React+Reduxの入門書籍と言うのが正しい。
これからReactを勉強しようと考えている人は他の入門書を2〜3冊読んだ方がいいと思う。
この本は初心者用の本ではない。特にReduxが登場する5章からは難易度が急に上がる。
サンプルコードのtypoが少なくないし、ファイル名も明記されてないところが多い。
githubなどでサンプルコードが公開されてないことも残念だ。
しかし、最新バージョンのReact+Reduxの本で日本語で書かれた本は事実上この本しかないので、星4つ。
WEB+DB92号、97号と併用して読むことを推奨する。
レビュー
急遽仕事に、React+Reduxを利用することになったたため購入。
新しい技術ではないため、ネット上にすべて情報があるが、
今までJQueryがメインだった私には、まとまっている本書に助けられた。

あくまで入門書のため、ライフサイクルが異常に早いJS世界では、
来年には使えるが不明だが、現状の入門には最適です。

reactのおすすめ本・書籍React入門 React・Reduxの導入からサーバサイドレンダリングによるUXの向上までを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『React入門 React・Reduxの導入からサーバサイドレンダリングによるUXの向上まで』を読む

スポンサーリンク

4位. reactのおすすめ本・書籍│『WebデベロッパーのためのReact開発入門 JavaScript UIライブラリの基本と活用』

reactのおすすめ本・書籍WebデベロッパーのためのReact開発入門 JavaScript UIライブラリの基本と活用を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『WebデベロッパーのためのReact開発入門 JavaScript UIライブラリの基本と活用』を読む

5位. reactのおすすめ本・書籍│『React NativeとExpoで作るiOS・Androidアプリ開発入門 -』

reactのおすすめ本・書籍レビュー│『React NativeとExpoで作るiOS・Androidアプリ開発入門 -』

レビュー
お値段高いだけあって、ボリューミーです。そしてサンプルアプリもほぼ実用に近いものかと。残念ながらreactnativeelementsのバージョンが本書では最新でないため、かなり調べて動くようにするのに苦労させられましたので、そのぶん星ひとつ減らしました。どなたかが修正版のコードをアップしてくれてるので、これから購入する方はそれを参考にすれば良いでしょう。「ReactNativeとExpo修正」で検索すればそのQiitaのページが出てきます。

reactのおすすめ本・書籍React NativeとExpoで作るiOS・Androidアプリ開発入門 –を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『React NativeとExpoで作るiOS・Androidアプリ開発入門 -』を読む

スポンサーリンク

6位. reactのおすすめ本・書籍│『ReactでTodoアプリを作ってみよう』

reactのおすすめ本・書籍レビュー│『ReactでTodoアプリを作ってみよう』

レビュー
一ヵ月程前からJS/CSS/HTMLを独学しています。
Unlimitedを契約して片っ端からReactに関する教本を読み漁ってます。
事前知識は必要ですが、この本はソースの説明箇所をわかりやくす赤字で表し、丁寧に解説しています。
全くの初学者には、いきなりReactは少々ハードルが高いかもしれませんが、
自分のようにVisualStudio(C#,VB)の経験者であれば、それなりにやれると思います。
頑張りましょう。

reactのおすすめ本・書籍ReactでTodoアプリを作ってみようを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ReactでTodoアプリを作ってみよう』を読む

7位. reactのおすすめ本・書籍│『作りながら学ぶReact入門』

reactのおすすめ本・書籍レビュー│『作りながら学ぶReact入門』

レビュー
Reactの使い方を、実際にページを作る演習を通じて学ぶ1冊。
過度な説明を避け、作って動かすことに集中するよう構成してあるのがよいです(テキストというよりワークブックの趣)。
使われている技術を詳しく知りたい場合にはネットや別の書籍を参照し、この本は演習書として使うのに向いていると思います。
著者は、GitHubにこの本のサポート用リポジトリを用意しています。掲載コードを参照できるだけでなく、きっと著者とのやり取りもできるでしょう。
レビュー
サポートページがGitHubにあり、分かりやすいです。
また、ほぼすべてのコマンドやコードに解説がついているため、おまじないのまま進めるということがなく親切です。

ただ、それはJavaScriptの基礎がしっかりしているという前提です。
オブジェクト指向を知り、JavaScriptの入門の一歩先レベル(例:JavaScript本格入門)までやってからあたるのが安全だと思われます。

レビュー
非エンジニアはどの言語にも共通するプログラムのしくみもわからず読むので、本一冊でReactを書けるようになるには写経に頼るしかありません。写経をさせながら、プログラムの基本だけはしっかり教えていく内容のこの本は、せめて今どきのフロントエンドの技術を理解しておこうと思っているwebデザイナーやUIデザイナーには最適な参考書だとおもいました。
レビュー
Angularの方がフルスタックなので業務ではこちらを採用と思い洋書のProAngulaを苦戦して読んでいます。
もうひとつの選択候補だったReactも軽く知っとこうと思い本書を購入しました。
JSはprototype,jQueryの頃から知識が止まっていた自分は、node,npm…モダンなJSについて
ネットを駆け回りながら勉強しましたが、本書は(深くはないですが)その点について優しい解説があります。

もっと早く読めばよかったけど、改めて確認と、ユルくReactの何たるかを勉強できそうです。

reactのおすすめ本・書籍作りながら学ぶReact入門を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『作りながら学ぶReact入門』を読む

reactのおすすめ本・書籍ランキング│まとめ

『reactのおすすめ本・書籍ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になったreactの本・書籍を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク