【2021年】springbootのおすすめ本・書籍ランキング7冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、springbootのおすすめ本・書籍ランキング7冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

目次

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. springbootのおすすめ本・書籍│『【後悔しないための入門書】Spring解体新書: Spring Boot2で実際に作って学べる!Spring』

springbootのおすすめ本・書籍レビュー│『【後悔しないための入門書】Spring解体新書: Spring Boot2で実際に作って学べる!Spring』

レビュー
たかが、個人出版の本でしょ?と思い、侮っていましたが、非常にいい本でした。
タイトル通り、他のSpring本を乱読していたのを後悔しています。
むしろこういった本を大手の出版社が出すべきだと思います。
レビュー
2018年の夏ごろ購入しました。自分がSpringBootのバージョンは4ですので、記載内容とは異なる点もいくつかあります。
ただ、そのような場合はネットを調べまくり対応しました。
イチから始めて、そこそこのサイトが作れるところまでは行ったので、目的は達成できたと思います。
あとは、実際にサーバにリリースするところがあるとよかったですし、やはりバージョンアップに対応して改訂していってほしいところです。
レビュー
安価な価格設定ですが、丁寧に書かれた良い本でした。読むさいには実際に手を動かして試していかないとこの本の真価は出ないでしょうし、そうするように意図された本かと思います。
ただ、バージョンの違いからかセキュリティの章などでは、コードの若干の修正をいれないとそのままでは動かないようでした。
ともあれ、価格以上の価値がある本だったと思います。
レビュー
IDとかAOPとかMVCとかJDBCとかを別々に覚えてわけがわからんかった人間です。
特にプログラムのコーディング前にPOMでうまくいかない‥とかなってた人間です。

分割したプログラムの表示などは見ずらい部分があったりするのですが、Bootの良さを分かった気がします。相対比較になりますが、これは楽だと感じることが出来ました。

Springの各プロダクトを全く知らずに始めるのはきついかもしれないですが、一定の内容を個別に覚えた方には金額以上の価値がある本だと思います。

springbootのおすすめ本・書籍【後悔しないための入門書】Spring解体新書: Spring Boot2で実際に作って学べる!Springを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『【後悔しないための入門書】Spring解体新書: Spring Boot2で実際に作って学べる!Spring』を読む

スポンサーリンク

2位. springbootのおすすめ本・書籍│『現場至上主義 Spring Boot2徹底活用』

springbootのおすすめ本・書籍レビュー│『現場至上主義 Spring Boot2徹底活用』

レビュー
単なる開発のノウハウ本とは異なり、開発時に必要となるフレームワークやプログラミングについての知識だけでなく、運用まで見据えたライフサイクルを考慮して、現場で活用されることを前提とした内容になっている。カバーする範囲が広く、個々の説明が、そこまで深く解説されている訳ではないため、掘り下げて学ぶには、個々の専門書もしくはWebで検索して自身で調べる必要がある(この本に限った話ではなけど)が、本書で解説されている内容はすべてGithubでソースコードが公開されており、自身のPCにダウンロード(clone)してすぐに動かして確認することができる。本を読むとなんとなく理解した気になることが多いが、実際にサンプルを動かしながら理論と実践を往還して学べるのが嬉しい。
レビュー
それなりに役に立ちましたが、かゆいところに、もう少し手が届いていれば良かった気がします。自分の開発力が足りないのかもしれませんが、実務でバリバリとコードを書いていて応用できる技を知りたいという人には☆5な本と思います。
レビュー
SpringBootを使ってシステムを開発・運用するにあたりチュートリアルだけでは足りない情報が詰め込まれている一冊。SpringBootのことだけではなく、自動テストやAPIの仕様の見える化、運用時に考えること、インフラの話など幅広く取り上げられている。
すぐに動かして確認できるようにサンプルコードがGitHubで公開されており、ログの設定や認証・二重サブミットの防止などよく実装するものが既にサンプルコードの中に実装されているのでそのまま普段の仕事でつかえるくらいものになっているのがうれしい。
レビュー
初学者向きではないと思います。本文での説明は十分ではなく、サンプルプログラムを追いながら理解する感じです。
ただ、サンプルプログラムがかなり実務的で、読んでいるうちに目からうろこがいくつも落ちました。

springbootのおすすめ本・書籍現場至上主義 Spring Boot2徹底活用を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『現場至上主義 Spring Boot2徹底活用』を読む

3位. springbootのおすすめ本・書籍│『Spring Boot 2 プログラミング入門』

springbootのおすすめ本・書籍レビュー│『Spring Boot 2 プログラミング入門』

レビュー
最初にSpringBootCLIを用意するのですが、バージョンに注意してください。
この投稿を書いた時の最新のバージョンで実行しようとしましたが、ビルドするうえでエラーが発生し、Webアプリが起動できません。

とりあえずspring-boot-cli-2.0.0.M5で起動してみたところ、無事起動出来ました。
恐らく最新のものだとライブラリ毎のバージョンの噛み合いなどが悪く、起動できないんだと思います。そもそもSpringBootCLIはしっかりサポートされているのでしょうかね?怪しいです。

レビュー
Spring(Boot)の書籍はいくつかありますが、一通り動くものが作ってみたいなら、この書籍が一番だと思います。
レビュー
これを選んで良かったです。解説は丁寧でわかりやすく、読者の立場で説明を展開しています。今風のJAVA開発に必要とするすべてを一通り勉強できます。ありがとうございます。
レビュー
買ってよかったと素直に感じています。手順が詳細に明記されており、初めてspringbootをやる人でも躓く事はないのではないでしょうか。ちなみに、他言語MVC趣味での開発経験ありでこの本を読みました。

springbootのおすすめ本・書籍Spring Boot 2 プログラミング入門を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『Spring Boot 2 プログラミング入門』を読む

スポンサーリンク

4位. springbootのおすすめ本・書籍│『Spring徹底入門 Spring FrameworkによるJavaアプリケーション開発』

springbootのおすすめ本・書籍レビュー│『Spring徹底入門 Spring FrameworkによるJavaアプリケーション開発』

レビュー
まず、私はjavaはOracleシルバー取得のレベルです。開発経験はありません。
ネットサーフィンして、Springコア(DI×AOP)をある程度知った後にこの本を買いました。
結果としてこの本+ウェブで検索しながら、ピュアJavaにDIを含むよう書き換えて簡単なWEBアプリを作成できました。
しかし、個人レベルの小規模な開発なのでいまいちSpringMVNのメリットが実感できないまま・。。
springの技術の使い所はいまいちつかめないままですが、一応コードにspring技術を反映できたので、満足です。
DIに関してはjavaコード・アノテーション・xmlでの実装がそれぞれわかりやすく記載されているので非常に分かりやすかったです。
良い本だと思います。
レビュー
これを選んで正解でした。
ただし、まったくの初心者には向いていません。
レビュー
長く時間を使ってきました、仕事上で利用できるパータンをいろいろを書きました、とてもいい本です、おすすめします
レビュー
筆者が目指した通り、Springframeworkについて一番詳しい解説書です。

実際に機能を作るうえで、必要な事がかなり広く網羅され、
xmlによるbean定義もJavaConfigによるBean定義も開設、実際のフレームワークの動きを図で解説しています。
また、多人数で開発を作るうえでのテクニックも紹介しており、
NTTデータのJavaフレームワーク知識を詰め込んだ本と言って過言でないと思います。

ただ、相当敷居が高いです。
この本の価値に気づく前に挫折する人がほとんどではないでしょうか。
Javaを習得済みでSpringFrameworkの入門が欲しいなら、
SpringFramework5プログラミング入門(掌田津耶乃(著))

をお勧めします。
基本を押さえた応用編ですね

springbootのおすすめ本・書籍Spring徹底入門 Spring FrameworkによるJavaアプリケーション開発を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『Spring徹底入門 Spring FrameworkによるJavaアプリケーション開発』を読む

5位. springbootのおすすめ本・書籍│『Spring Bootビギナーズガイド: Webアプリケーション開発を高速化せよ! PRIMERシリーズ』

springbootのおすすめ本・書籍Spring Bootビギナーズガイド: Webアプリケーション開発を高速化せよ! PRIMERシリーズを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『Spring Bootビギナーズガイド: Webアプリケーション開発を高速化せよ! PRIMERシリーズ』を読む

スポンサーリンク

6位. springbootのおすすめ本・書籍│『IntelliJ IDEAハンズオン ――基本操作からプロジェクト管理までマスター』

springbootのおすすめ本・書籍レビュー│『IntelliJ IDEAハンズオン ――基本操作からプロジェクト管理までマスター』

レビュー
数年前から、JetbrainsのIDEを会社でも個人でも使っています。特に担当者がいなくなった古いコードを分析するときなどにものすごく役立ちます。問題は、高機能すぎて最初にとっつきにくいことでした。

実は最初にここのIDEを買ったときは、使い方がわからず半年くらい放置したことがありました。いままではqiita等を見ながら便利な機能を少しずつ知る感じでしたが、こちらに一通りまとめて書いてあります。この本を読みながらトライアル版を使えば、すぐに使いこなせるようになると思います。払った分すぐに取り返せるのではないかと思います。

レビュー
最近のモバイル開発ってPCやクラウド上のPythonなどで処理したデータを扱うことが増えてきた。
AndroidならJavaやKotlin、C/C++でロジックを書きつつ、Pythonで作ったデータをSQLiteに読み込ませて使う等など。
こういう場合、JetBrainsのPyCharm、DataGrip、InteliJIDEAを利用すれば開発がスムーズにいく。
本書は基本的にはInteliJIDEAが対象だが、操作感が統一されているのでPyCharmやDataGripを使う上でも利用できる。
日本語の情報は少ないし、英語の情報でもネットにバラバラと落ちているものを集約するのは手間と時間が掛かる。
忙しい開発者が手っ取り早くJetBrainsの各製品をそれなりにマスターするのに大変役に立つと思う。
レビュー
書籍自体はよくできていると思います。
ただ、「CommunityEditionをベースに」と書いてあるのですが、初学者(私のことです)にはここで引っかかりました。
最初のチュートリアルでは静的なWebページを作りながらエディタの機能を紹介していくのですが、初っ端で選択するべきStaticWebモジュールが、Community版(少なくとも2019.2)ではサポートされていません。このため,
いろいろと想像しつつ読み替えるという作業が必要でした。このような本を手に取る人はほとんどがPhpStormやUltimate等の有償版だと思いますが、とりあえずCommunityを試してみようという方はお気をつけください。
レビュー
電子版を購入しました。NetBeansやEclipceからの乗り換えや比較に配慮されています。タイトルに『IntelliJIDEA』とある通り『RubyMineならではの内容』はありませんが、フロント周り(html,css,js)はRubyMineやその他のJetbrains製派生IDEにも共通する内容です。基本的なショートカット周りを操作するだけで、IDEの便利さや雰囲気を掴むことができました。Javaによるプロジェクト周りは読むだけでしたが、FizzBuzzのロジックはRubyに読み替えて試すことができました。画面イメージも豊富なので、初めて触る人には良い内容と感じました。

springbootのおすすめ本・書籍IntelliJ IDEAハンズオン ――基本操作からプロジェクト管理までマスターを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『IntelliJ IDEAハンズオン ――基本操作からプロジェクト管理までマスター』を読む

7位. springbootのおすすめ本・書籍│『Spring Frameworkビギナーズガイド: Javaのデファクトスタンダードをマスターせよ!』

springbootのおすすめ本・書籍Spring Frameworkビギナーズガイド: Javaのデファクトスタンダードをマスターせよ!を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『Spring Frameworkビギナーズガイド: Javaのデファクトスタンダードをマスターせよ!』を読む

springbootのおすすめ本・書籍ランキング│まとめ

『springbootのおすすめ本・書籍ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になったspringbootの本・書籍を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク