【2020年】ウルトラマンのおすすめ本・書籍ランキング7冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、ウルトラマンのおすすめ本・書籍ランキング7冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

目次

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. ウルトラマンのおすすめ本・書籍│『ULTRAMAN14(ヒーローズコミックス)』

ウルトラマンのおすすめ本・書籍レビュー│『ULTRAMAN14(ヒーローズコミックス)』

レビュー
悩む進次郎のもとへN.Yにいるはずのレナが現れる。突然の来訪に浮かれる進次郎だが。(略)一方そのころ、異星人による連続殺人事件が発生していた。この事件を巡り科特隊、警察のみならず、謎の民間科学捜査機関も動き始めていた。(本誌より)初代ウルトラマンが去ってからの地球が舞台のこのシリーズ。ウルトラ兄弟のキャラクターもリメイクされ、北斗、タロウ、ハヤタ、ダンもウルトラマンスーツを身にまとう。今回は、タロウがコスプレヤーと間違われ、不審人物として連行されている警察署で金持ち連中(異星人)を連れたコンダクターと戦うシーンもある。登場人物もかなり落ち着いてきており、安心してみていられる。これからの星団評議会の動向やこれだけ広がった世界観をどう収束させていくのか、これからも期待しています。
レビュー
子供の頃楽しんだ、ウルトラマンのその後と。楽しんでいます。
レビュー
割と波がある作品だが、SRIの牧史郎登場とか俄然期待しちゃうだろ!

と、思ったのだが、反応してる人少ねぇなぁ。
怪奇大作戦名作なのになぁ。
まぁ、SRIで宇宙人とか何か違うだろって思うよ、自分も。
しかも、今のところ牧だけだ。
やってる事も何か違う。
う~ん…

正直、ラインバレル以上にグダってる感じが強いが、牧の登場や遂に擬態を解いたメフィラス星人など、期待しちゃう部分も多いので、そこに★5を評した。

レビュー

第14巻。
進次郎とレナの再会。
ラブい展開になるのかなぁという時に必ず現れる諸星が今回も面白かった。

レナが北斗の言う不思議ちゃん路線を大爆走し、ベムラーの警告も聞かずにトンズラ。怪しさ満点の牧さんに見つかっちゃったけど大丈夫なのかな、これ。

圧倒的な強さを見せるタロウの戦闘場面もカッコよく、バルキーというクセの強いキャラにも気に入られ快進撃。
次巻はいよいよメフィラス星人の本領発揮か!?』

ウルトラマンのおすすめ本・書籍ULTRAMAN14(ヒーローズコミックス)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ULTRAMAN14(ヒーローズコミックス)』を読む

スポンサーリンク

2位. ウルトラマンのおすすめ本・書籍│『ULTRAMAN13(ヒーローズコミックス)』

ウルトラマンのおすすめ本・書籍レビュー│『ULTRAMAN13(ヒーローズコミックス)』

レビュー
獅子兄弟にアニキと、呼ばれて「俺の兄弟だったのか?」と、マジボケするモロボシ・ダン。
獅子兄弟にアニキと、呼ばせてくれと、言われ「勝手にしろ!」と、満更でもなさそうなモロボシ・ダン。
違う意味で面白い!!
レビュー
これ多分最後のマ電子マンガです。
海外から購入できる電子本の数に達しました。
電子本で方が環境やさしくてスペース優しいです。
Singaporeの家って狭いから。
残念。
Singaporeに日本からの駐在員も多くて日本語の読者も多いです。
SingaporeでKindleストアはないです。
私がSingaporeから日本のKindleストアの電子書籍を購入できるのを祈ります。
レビュー
今回のテーマは、人の主観によって、いくらでも正義と悪は変化するってお話し。
とりあえず、そろそろレナちゃんが物語に大きく関わってきそうでワクワク。
次巻が待ちどうしいよーーー。
レビュー
昭和のウルトラマン…いや、70年代のウルトラマンがそれぞれの思い出、思惑、そして人間(ウルトラマン?)関係を引き継いでいて、新しい設定がとても素晴らしい作品です。昭和のウルトラマンをご存知の方々は、ぜひ1巻からご覧ください!設定の綿密さが理解していただけると思います!

ウルトラマンのおすすめ本・書籍ULTRAMAN13(ヒーローズコミックス)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ULTRAMAN13(ヒーローズコミックス)』を読む

3位. ウルトラマンのおすすめ本・書籍│『ULTRAMAN1(ヒーローズコミックス)』

ウルトラマンのおすすめ本・書籍レビュー│『ULTRAMAN1(ヒーローズコミックス)』

レビュー
ウルトラマンを新解釈した作品です。世界設定やパワードスーツのデザインがとても良いです。新設定が十分に消化されており、おもしろいのですが,ここまで物語が変質するとウルトラマンの世界観とは全く異なっているので,ウルトラマンにこだわる必要はないと思いました。これほどおもしろい作品が描けるのですから、ヒーロー縛りに制限されずに自由にオリジナル作品を創作したほうがより良い作品ができたかもしれませんね。
レビュー
無料で読めてとても満足です。アニメが見たくなりました。
レビュー
子どもの頃見ていたあのウルトラマンをもとに大人が見れるような内容で復活したのは
とても嬉しいです。これからどのように展開するのか続きが楽しみです。
レビュー
カバーのメタリックな”ウルトラマン”がまさか、、、驚かされました(笑

ちゃんと元の作品の世界を実際にあった過去として踏襲しつつ、新しい”ULTRAMAN”が誕生しました

まだ、1巻しか読んでませんが、今後の展開(他の光の戦士達の扱い等)が楽しみです

ウルトラマンのおすすめ本・書籍ULTRAMAN1(ヒーローズコミックス)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ULTRAMAN1(ヒーローズコミックス)』を読む

スポンサーリンク

4位. ウルトラマンのおすすめ本・書籍│『ウルトラマンになった男』

ウルトラマンのおすすめ本・書籍レビュー│『ウルトラマンになった男』

レビュー
成田亨氏からお願いされ仕方なくスーツアクターになったものの役者へのこだわりと嘔吐しながら激やせしていく超ハードな撮影から逃れたい気持ちが徐々に世評・子供たち・役者仲間の支援や言葉によってウルトラマンの着ぐるみを着た自分から自他共にウルトラマンと一体化した古谷徹氏の精神的ストーリーを本人だからこそ言える赤裸々な飾りのない言葉で語られていて感極まる内容でした。ぜひ何時か本人とお会いして今も愛されるウルトラマンを作ってくださったお礼を申し上げたい。
レビュー
ご本人が語られているだけあってとても興味深かった。
一般的にスーツアクターは肉体的に厳しい職業と知られているが、
役者を志しておられたゆえの撮影当時の苦悩やセブン後の転身について読めて良かった。
 
古谷敏さんはとても優しい人だったのだな。
 
 
 
レビュー
読んでたら引き込まれます、こんなに苦労されていたとは。
読み終わったら我慢出来ず、Blu-ray版ウルトラマンをポチッていました。
読んで感動致しました。
レビュー
本としての文章や装丁もとても良いですね。
この本を出す仕事をされた出版社の方々にも感謝したいです。

そして古谷氏はかっこよく、強く、心優しく、死の危険に晒されながら子供たちの夢と平和を守る、まさにウルトラマンそのもの。
期待した以上に真のウルトラマンでした。
作品のファンとしては、古谷さんがウルトラマンを愛し、ニセウルトラマンを見て「違う」と思われたり、ゾフィーが来てくれてよかったと思ってくださったり、でもゾフィーをやれと言われて「自分はウルトラマンであってゾフィーではない」と思われるほどウルトラマン役そのものに入れ込んでくださったのがたいへん嬉しかったです。

読み終わった今は古谷さんご自身の人生ももっと知りたい気もしますが…

ウルトラマンのおすすめ本・書籍ウルトラマンになった男を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ウルトラマンになった男』を読む

5位. ウルトラマンのおすすめ本・書籍│『地球侵略少女アスカ : 2 (アクションコミックス)』

ウルトラマンのおすすめ本・書籍レビュー│『地球侵略少女アスカ : 2 (アクションコミックス)』

レビュー
女子高が舞台だったかと錯覚するほど、女の子(にみえる生物)ばかりが登場します。華やいでいますが、1巻で大活躍した肉夫が出てこないのが少し残念です。それはそれとして、新キャラを連発するし、後半の3部作の終わり方が綺麗すぎるので、「打ち切り?」かと心配になってしまいました。
レビュー
これまでの作品のような意味のない人死にも
冷笑的な極悪エピソードもなく
宇宙人1名の死亡以外はえげつないシーンもなく
ほのぼのと話が進んでいく。
絵はこれまでにない崩れ方で
瞳孔が開いたようなちょっと怖い眼など出てくるが
血がかよった感じがしてこれはこれでいい。
百合というかとことん女性ばかり出すあざとさもいい。
サービスに徹した感じながら時折我慢できないのか
あふれだす怒涛のSF解説もいい。
露骨なパロディだなと思っていたら
「まあ大体ターミネータと思えばいいんで」と
セリフでぶっちゃける過激さもいい。
とてもいい感じでした。私にとっては。
レビュー
一応惰性で星5は衝けてはみたものの、キタンの無い話失礼ながら惰性で描いておられるような印象が既に前作辺りから(笑)コマの隙間々々からビンビンと感じられて仕方が無かった、けしてファンは離れてしまったワケでわなくて、やはりここはまず初心(?)に戻って積み残しの因縁であるところのパードルに何としてもカタを付けて一から出直して頂きたい、と皆思ってるのじゃあないだろうか。あと、正直しんぺーちゃんにアクションは合わないと思うのだけど。どうせWebで描くんなら古巣のキャプテン…あわわ、リュウでもいいんじゃないんだろうかなあ。

ウルトラマンのおすすめ本・書籍地球侵略少女アスカ : 2 (アクションコミックス)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『地球侵略少女アスカ : 2 (アクションコミックス)』を読む

スポンサーリンク

6位. ウルトラマンのおすすめ本・書籍│『決定版 全ウルトラ怪獣 完全超百科 ウルトラマンメビウス~ウルトラマンタイガ編 (テレビマガジンデラックス)』

ウルトラマンのおすすめ本・書籍レビュー│『決定版 全ウルトラ怪獣 完全超百科 ウルトラマンメビウス~ウルトラマンタイガ編 (テレビマガジンデラックス)』

レビュー
ニュージェネレーション系の怪獣の情報も網羅しておりとても重宝しています。
レビュー
ウルトラマンタイガ放送開始に合わせてメビウス〜ルーブ=ニュージェネレーションまでを怪獣で総振り返り。あとタイガの放送開始特集。

テーマ別ムックは講談社の超百科=テレマガデラックスが頼りになる。超全集って作品別が基本なのかしら。

マックス・メビウスを境にやっぱり変化してるのが感じられる。平成三部作やコスモス・ネクサスのオリジナル怪獣だらけが特異というかスゴい時代だったの訳なのね。

ポケット百科天の巻・光の巻がジードまでだったのが、今回ルーブまで。

メビウス-ゼロ編はミラーマン・ファイヤーマン・ジャンボーグAの怪獣がカラーで載ってたのが貴重な機会で嬉しかったけど、今回なしですね。

ウルトラマンのおすすめ本・書籍決定版 全ウルトラ怪獣 完全超百科 ウルトラマンメビウス~ウルトラマンタイガ編 (テレビマガジンデラックス)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『決定版 全ウルトラ怪獣 完全超百科 ウルトラマンメビウス~ウルトラマンタイガ編 (テレビマガジンデラックス)』を読む

7位. ウルトラマンのおすすめ本・書籍│『ウルトラマン超闘士激伝 完全版 3 (少年チャンピオン・コミックス エクストラ)』

ウルトラマンのおすすめ本・書籍ウルトラマン超闘士激伝 完全版 3 (少年チャンピオン・コミックス エクストラ)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ウルトラマン超闘士激伝 完全版 3 (少年チャンピオン・コミックス エクストラ)』を読む

ウルトラマンのおすすめ本・書籍ランキング│まとめ

『ウルトラマンのおすすめ本・書籍ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になったウルトラマンの本・書籍を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク