【2019年】吉川英治のおすすめ作品・書籍ランキング7冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、吉川英治のおすすめ作品・書籍ランキング7冊を紹介していきます!

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. おすすめ作品・書籍│『三国志 01』吉川英治

【作品・書籍の内容】
吉川英治代表作。三国志の世界を独自の史観で展開した三国志の原点となる作品。昭和14年から18年までの4年間、中外商業新報や台湾日日新報等の新聞に連載された作品。 劉備、関羽、張飛の三人が出会い桃園で義兄弟の誓いを経て、後漢末の激動の時代から魏呉蜀の三国が鼎立して諸葛亮が五丈原で没するまでを描いた。 世界で多く読まれている作品の一つで、ゲームや小説など今なお若い人からシニア世代まで心を捉えて離さない壮大な歴史スペクタクル。

『三国志 01』の詳細内容はこちら

おすすめ作品・書籍レビュー│『三国志 01』吉川英治

レビュー
この1巻からよんだら普通劉備を好きになっちゃってそのまま読み進めると思います。
私も初めて三国志を読んで、おもしろくてどんどん読んで全8巻読み終わったあと、いろんな三国志にはまっています。
吉川さんの三国志には「にこと笑う」ところがたまに出てくるのですがその部分がとても好きです。
私は関羽、趙雲がいいなあと思います。関羽が死んでしまうところでは涙が出ました。壮大な小説です。
レビュー
壮大なロマンと世界を描く三国志、いろいろな作家が三国志を書いていますが、僕の中ではこれぞ最高傑作の三国志です。ゲームで興味を持った人にも、歴史背景だけではなく、登場人物の気持ちを知りたい人でも、読むならはじめから最高の物をおすすめしたいです。
 

また『三国志 01(吉川英治)』を無料で読みたい人は『Audible』の『30日間 無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本がいつでも聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、 いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく!

0円で聴き放題!30日間 無料体験する 『三国志 01』を無料で聴く \今なら0円で40万冊が読み放題!/
おすすめ作品・書籍│『三国志 01』

スポンサーリンク

2位. おすすめ作品・書籍│『黒田如水』吉川英治

【作品・書籍の内容】
不遇の天才軍師・黒田如水。
信長、秀吉に仕え、機を見るに敏な如水の前半生を描く。特に強靭な精神を持ち、凄惨な幽閉にも耐え続けた如水と竹中半兵衛との友情はお互いを高い次元で認め合ってこそのものであり、美しく、心動かされる。

『黒田如水』の詳細内容はこちら

おすすめ作品・書籍レビュー│『黒田如水』吉川英治

レビュー
題は「黒田如水」ですが、「官兵衛」から「如水」と名を改める
だいぶ以前のところで終わっています。
誕生から秀吉に姫路城を譲る36歳まで。
黒田官兵衛(如水)の関連書物は、
本能寺の変後に力点が置かれているものが多いので、
それ以前を詳細につづった貴重な内容だと思います。
レビュー
昔、吉川英治作品は苦手だった。
しかし、年をかさね、いま再び手に取ると、やはり面白かった。
なんとも描写がいい。
今の時代小説家にはない(ような)清涼感が味わえた。
肩肘を張らない、如水の青春期の話に徹底していて、よい。
レビュー
豊臣秀吉に、「天下をとる才がある」と言わしめた黒田勘兵衛の物語。秀吉のこの言葉を聴いて、「水の如く」として隠居。

黒田家は、明治時代まで残った。黒田家の祖「如水」の物語です。

僕は、これを高校時代に読みましたが、それは新書太閤記を読んだ後でした。秀吉の軍師としては、竹中半兵衛と黒田勘兵衛の二人が、とくに有名です。

竹中は若くして逝ってしまいましたが、黒田勘兵衛は、秀吉から家康に至るまで、その足跡を辿ることができるため、興味を持っていた武将です。

 新書太閤記と共に読んでいくと、より黒田勘兵衛を理解することができるのではないでしょうか。

レビュー
今年の大河ドラマで岡田潤一が演じることになり、興味があって改めて再読してみた。
幽閉されていた時期がメインとなるが、中国攻めの時の中国地方の様子も見られて興味深かった。
幽閉されていた時の牢獄での描写は凄惨で息を呑んだが、彼の強靭な精神力には驚いた。
半兵衛との友情にも感動した。彼の言葉や思いやりが胸に響く。
レビュー
黒田官兵衛の前半生を描いた作品.
織田方武将の羽柴秀吉,主家である小寺政職,そして母里太兵衛をはじめとした部下たちとの関係の中では「武士としての」官兵衛が,また長男松千代(後の長政)や父の宗円との関係の中では「親として子としての」官兵衛が,それぞれ描かれる.中でも竹中半兵衛との関係は素晴らしく美しく表現されており,官兵衛の人間性が生き生きと,感動的に表現されている.読みながら自然と感動の涙が流れる.読み始めたら一気に最後まで読んでしまうだろう.
ただ「如水」は晩年の号であり,黒田官兵衛の前半生を描く本書のタイトルとして,個人的にはやや違和感がある.また,官兵衛らしい智謀の描写も少ない点で,満点とはしなかった.

また『黒田如水(吉川英治)』を無料で読みたい人は、

Kindle Unlimited 』の『30日間 無料体験』がおすすめです!

無料体験後も、月額980円で
マンガ・小説・雑誌・ビジネス書など、
1,200,000冊以上の本がいつでも読み放題!

ぴんと
1ヵ月換算すると…
32.6円で好きなだけ本が読める!?
ぴんこ
書店で買うと1500円以上するから、1冊でも読みたい本が見つかれば元が取れる『破格のサービス』ね!

PCやスマホ、さまざまな端末で利用できるので
お得に本を楽しみたい人は、この機会をお見逃しなく!

0円で読み放題!30日間 無料体験する 『黒田如水』を無料で読む \今なら0円で120万冊が読み放題!/
おすすめ作品・書籍│『黒田如水』

3位. おすすめ作品・書籍│『宮本武蔵 01』吉川英治

【作品・書籍の内容】
吉川英治の代表作。日本人なら一度は読みたい、超骨太なエンタテイメント作品。屍ひしめく関ケ原で命からがら落ち延びた武蔵と又八。お甲・朱実母娘の世話になり一年後、武蔵はひとり故郷に戻るが、その身を追われ…。憎しみに任せ、次から次へと敵を打ち殺す野獣武蔵に対峙する、沢庵。殺めるためではなく護るための剣とは?一介の武弁が二天一流の開祖宮本武蔵に至るまで志を磨く道、ここに始まる。(全1/8巻)

『宮本武蔵 01』の詳細内容はこちら

おすすめ作品・書籍レビュー│『宮本武蔵 01』吉川英治

 
レビュー
古い本なので読みにくいかと思ったのですが面白く読みやすいです。
もともと時代小説は数冊しか読んだことない自分が難なく読めたので他の方でも楽しめると思います。
 
レビュー
何十年も前に一度読んだことのある全巻。もう一度読み直してみたかったけど、印刷版を再購入するにはすこし敷居が高かったのを、kindleの無料版で発見。はまっています。
 

しかも、今なら『Audible』が
30日間 無料体験中』なので、
宮本武蔵 01(吉川英治)』を無料で聴けるのもポイント!

ぴんと
また、メンタリストDaiGoさんも、
本を聴くことで1日に3冊は読めるようになるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

ぴんこ
しかも『Audible』は、
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」なの!
ぴんと
ライトノベル、小説、ビジネス書、
40万冊以上の本がいつでもどこでも聴けるので、この機会をお見逃しなく!

0円で聴き放題!30日間 無料体験する 『宮本武蔵 01』を無料で聴く \忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/
おすすめ作品・書籍│『宮本武蔵 01』

スポンサーリンク

4位. おすすめ作品・書籍│『歴史好きは必ず読む 三国志 完全版』吉川英治

【作品・書籍の内容】
吉川英治作品電子書籍化シリーズ第一弾『三国志』! 

“稀代の碩学”渡部昇一氏(上智大学名誉教授)による豪華解説(書き下ろし)付き!

『歴史好きは必ず読む 三国志 完全版』の詳細内容はこちら

おすすめ作品・書籍レビュー│『歴史好きは必ず読む 三国志 完全版』吉川英治

レビュー
全集や複数册にわたる大著をkindleで携帯できるメリットについて記します。世に言う名作には字数の多い著作が多数あります。それらを端末ひとつで全て読むことができることは、書棚からいちいち相応の重量のある本を取り出したり、書棚の奥深くに眠っている蔵書を取り出したりする煩わしさから解放してくれます。書棚の奥を散策すると、ふと目に触れた本に没頭してしまい寄り道したくもなり、時間を無駄(これはこれで楽しいのですが)にしてしまうことにもなります。

吉川英治の三国志は何回も読み込んだ本ですが、それもずっと昔のことで、所々記憶が曖昧になっているところがあり、今回kindle版の購入に至りました。文庫本で全9巻の長編を端末1つで読めます。

 
レビュー
かねてより登場人物が舌先三寸で戦う物語はないものかと思っておりましたが
ありました、三国志でした。

戦国諸侯の合戦も熱いものがありますが、
登場人物たちの舌戦、策謀が素晴らしい。

どういう時に人は裏切り、どうすれば人は従うのか。
人を動かし、心を捉える術を学ぶのに最良の教科書だと思いました。

 

しかも、今なら『Kindle Unlimited』が
30日間 無料体験中』なので歴史好きは必ず読む 三国志 完全版(吉川英治)
が無料で読めるのもポイント!

ぴんと
マンガ・小説・雑誌・ビジネス書120万冊以上の本がいつでもどこでも読めるので、この機会をお見逃しなく!

0円で読み放題!30日間 無料体験する 『歴史好きは必ず読む 三国志 完全版』を無料で読む \30日間 無料体験中!/
おすすめ作品・書籍│『歴史好きは必ず読む 三国志 完全版』

5位. おすすめ作品・書籍│『私本太平記 01』吉川英治

【作品・書籍の内容】
足利又太郎が上洛した都の夜霞は酒の匂いを含んでいた。十年前には百軒とはなかった醸造元が、当今では洛中だけでも二百四、五十軒をこえる。この凄まじい酒屋繁昌は、人心の何を語っているものか。幕府の横暴。朝廷の狷介。代々継がれる因縁。混乱する因果。――乱世、今まさに始まろうという時である。

『私本太平記 01』の詳細内容はこちら

おすすめ作品・書籍レビュー│『私本太平記 01』吉川英治

レビュー
どんなに失墜しても不死鳥のように蘇る足利尊氏の強運と、日本史上で最も忠義心厚い天才戦略家の楠木正成を信任しきれなかった後醍醐天皇の不運を描いた作品ですが、人間描写の素晴らしいことがこの私本太平記の魅力の一つだと思います。もちろんフィクションテイストも吉川的であり、なおかつ戦後の自由思想の先駆となる(多少ソフトではあるが)新たな価値観に基づく「足利尊氏」の苦悩が、現代に生きる私達にとって共感できます。自分は仕事やプライベートで行き詰まった時は、私本太平記の第七巻をバッグに忍ばせて尊氏の起死回生ポイントになった福岡の古戦場付近でまったりと過ごします。
レビュー
民主党が大勝するだろうと予想され、その通りになった今回(2009年8月30日)の総選挙の前後を通して、民主党にすり寄る輩が目につく。また、自民党の党是に賛同したわけでなく、単に権力が欲しかったがために自民党に属していたと思われる議員もあぶり出されてきたように思う。

朝廷側が勝つか、幕府側が勝つかは、結局どちらにすり寄る輩が多いかの戦いとも言え、その点、今の時代も太平記の時代も同じなのだと改めて気付かされる。

教科書的にいくら歴史的事実を並べ立てても、歴史と言うものがが見えてくるわけではない。本書のような歴史小説から入り、後に作者のフィルタによって歪められた部分を明らかにしていった方が、歴史を学べると思う。

しかも、今なら『Audible』が
30日間 無料体験中』なので、
私本太平記 01(吉川英治)』が無料で聴けるのもポイント!

ぴんこ
Audible』は、
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」なの!
ぴんと
ライトノベル、小説、ビジネス書、
40万冊以上の本がいつでもどこでも聴けるので、この機会をお見逃しなく!

0円で聴き放題!30日間 無料体験する 『私本太平記 01』を無料で聴く \今なら0円で40万冊が読み放題!/
おすすめ作品・書籍│『私本太平記 01』

スポンサーリンク

6位. おすすめ作品・書籍│『新・平家物語 完全版』吉川英治

【作品・書籍の内容】
晩年の吉川栄治が執筆に7年もの歳月を費やした超大作の完全版が遂に登場!!

時は12世紀。人々の思惑が渦巻くなか、戦に勝ち進んだ平家は紅蓮の炎のような勢いで栄華を極めその地位を不動のものにするかに見えた。
対する源氏はそんな平家の動向を遠目に見つつ虎視眈々と打倒平家の機会をうかがう。
赤旗の平家と、白旗の源氏。
日本人なら誰もが知っている紅と白の戦いの物語が、いま幕を開ける……。

『新・平家物語 完全版』の詳細内容はこちら

おすすめ作品・書籍レビュー│『新・平家物語 完全版』吉川英治

レビュー
キンドルの威力を痛感。
読み終わるまでの残時間が68時間って、130円でここまで楽しましてくれるなんて。
平家物語=昔話で古文調の教科書的な物を想像しがちですが、本当に読みやすく、
物語の舞台は確かに歴史的ではあるけれども、人の心は今も昔も同じだとしみじみ思う。
とにかく食わず嫌いを止めて、とりあえず一読を。どっぷりはまる事間違いなし。
 
レビュー
もともと平家物語(古文)に感動し、NHKの新平家物語で仲代達也が平清盛を好演し、ますます気に入っていました。文庫本でも読みましたが、冊数が多いので気楽に読めなかったのですが、キンドルなら手軽に読めるので重宝しています。人物が生き生きと描かれ、伊勢の平氏から平氏でなければ人にあらずといわれるまでの世界と、平家の滅亡までの歴史に寄り添うように書かれた物語はやはり圧巻です。
 

Kindle Unlimited』の30日間 無料体験中』なら新・平家物語 完全版(吉川英治)が無料で読めるので、この機会をお見逃しなく!

0円で読み放題!30日間 無料体験する 『新・平家物語 完全版』を無料で読む \今なら0円で120万冊が読み放題!/
おすすめ作品・書籍│『新・平家物語 完全版』

7位. おすすめ作品・書籍│『吉川英治全集・111作品⇒1冊』吉川英治

【作品・書籍の内容】
「三国志」「宮本武蔵」「私本太平記」などの代表作を始め、「大岡越前」や「上杉謙信」、大衆文学を開拓したとされる「鳴門秘帖」など、国民的作家・吉川英治の「111作品」を1冊に収録。

『『吉川英治全集・111作品⇒1冊』』の詳細内容はこちら

おすすめ作品・書籍レビュー│『吉川英治全集・111作品⇒1冊』吉川英治

レビュー
これだけの量の吉川英治氏の書物を、破格の金額で、キンドルで持ち運べる。素晴らしいの一言!
重厚なタイトルの本だけでなく、20分程度で読めるエッセイも入り楽しめる。
これ以上何を求めるのか?!
 
レビュー
これだけの量の吉川作品を一括でダウンロードできるのは圧巻。毎日通勤に携え、トイレで開き、布団の中で読み続け、楽しみ続けられる。個別にそれぞれ青空文庫でダウンロードできるが、結構手間もかかるので、手間賃としての200円はリーズナブル。あまりにもボリュームが大きいため、ジャンプやブラウズでしばらくフリーズモードにはいるのはご愛嬌。
 

吉川英治のおすすめ作品・書籍『吉川英治全集・111作品⇒1冊』(吉川英治)を読みたい方はこちら↓

『『吉川英治全集・111作品⇒1冊』』を読む

吉川英治のおすすめ作品・書籍ランキング│まとめ

『吉川英治のおすすめ作品・書籍ランキング7冊』いかがでしたか?

ぜひ、気になった吉川英治の作品・書籍を読んで、あなたの人生に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク