【2021年】沖縄のおすすめ本・書籍ランキング7冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、沖縄のおすすめ本・書籍ランキング7冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. 沖縄のおすすめ本・書籍│『600枚の写真で楽しむ沖縄本島の絶景スポットを巡る旅』

沖縄のおすすめ本・書籍レビュー│『600枚の写真で楽しむ沖縄本島の絶景スポットを巡る旅』

レビュー
沖縄に長年住んでいても行ったことのない場所がたくさんあることを知りました。
自分の知らないステキな沖縄をたくさん知ることが出来ました。

沖縄のおすすめ本・書籍600枚の写真で楽しむ沖縄本島の絶景スポットを巡る旅を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『600枚の写真で楽しむ沖縄本島の絶景スポットを巡る旅』を読む

スポンサーリンク

2位. 沖縄のおすすめ本・書籍│『男の隠れ家 2019年 11月号 [雑誌]』

沖縄のおすすめ本・書籍レビュー│『男の隠れ家 2019年 11月号 [雑誌]』

レビュー
最初にアクティビティを紹介しているのが、宣伝優先っぽくて
と言うか「宣伝と引換の取材なのか?」みたいな空気を感じてしまい
「リゾートだけではない沖縄」というテーマのわりに
結局、リゾートじゃないかと思ってしまいました。

ただ、その他の内容的にはわりと楽しむことの出来る内容で
那覇の裏路地的なところ紹介していたり
目的に合わせた泡盛の紹介(正しいとも思わなかったが)があったり
ガイドブックとは違う持ち味を感じて
購入して良かったと思いました。

レビュー
沖縄って秋がオススメなの初めて知り
この雑誌を読んで
行ってみたいなと思った!!!
レビュー
おとなの深みおとなのおもむき!落ち着く雑誌です。ゆっくりな時間を過ごせます。

沖縄のおすすめ本・書籍男の隠れ家 2019年 11月号 [雑誌]を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『男の隠れ家 2019年 11月号 [雑誌]』を読む

3位. 沖縄のおすすめ本・書籍│『るるぶこどもと行く沖縄’20 ちいサイズ (るるぶ情報版(国内))』

沖縄のおすすめ本・書籍レビュー│『るるぶこどもと行く沖縄’20 ちいサイズ (るるぶ情報版(国内))』

レビュー
小さく携帯できるので持ち運びに便利でした。子連れで安心なレストランなど紹介されてるので、店選びも楽にできました。
レビュー
とても参考になりました!最新スポットや、子連れに嬉しい情報満載でした!
レビュー
もう少し子供連れ向けの店を特集して欲しいかな
アクティビティなんかも

沖縄のおすすめ本・書籍るるぶこどもと行く沖縄’20 ちいサイズ (るるぶ情報版(国内))を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『るるぶこどもと行く沖縄’20 ちいサイズ (るるぶ情報版(国内))』を読む

スポンサーリンク

4位. 沖縄のおすすめ本・書籍│『るるぶ沖縄’21 (るるぶ情報版(国内))』

沖縄のおすすめ本・書籍るるぶ沖縄’21 (るるぶ情報版(国内))を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『るるぶ沖縄’21 (るるぶ情報版(国内))』を読む

5位. 沖縄のおすすめ本・書籍│『みんなの沖縄』

沖縄のおすすめ本・書籍みんなの沖縄を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『みんなの沖縄』を読む

スポンサーリンク

6位. 沖縄のおすすめ本・書籍│『ことりっぷ 沖縄 (まっぷる)』

沖縄のおすすめ本・書籍レビュー│『ことりっぷ 沖縄 (まっぷる)』

レビュー
2泊3日の沖縄旅行が決まり、レンタカーを使って最大限「おきなわ」を楽しもうと考えています。これまで、知らない所への旅行に際しては「有名旅雑誌」を購入して予習をしていましたが、なんとなく「グルメ」と「ショッピング」にシフトした編集で、なんとなく「タイアップ」が透けて見えるように感じていました。そこで今回、レビューにもあるように「それ以外」を求めてこの本を選びました。もうひとつは昭文社というのも決め手になりました。少々歳をとった人間なら「地図=昭文社」のような気がします。
実際届いた冊子は、少し小ぶりで取り回しも良く、さらに前述の「グルメ・ショッピング」ばかりで無い良さもありました。
欲を言えば、今話題の「辺野古」や「高江」や「普天間」の記述もあれば、もっと地域の文化や現状も知れて「旅自体の深まり」もあると個人的には思います。
あとは・・冊子自体が小ぶりのため「文字が相対的に小さい」点が、私達60代には厳しいようです。そうそう、連れ合いも「これ良いね!」とほめていました。
レビュー
小さいけど情報は十分。
持ち運びしやすくデザインも可愛い。
定番のガイドブックかと思います。

沖縄のおすすめ本・書籍ことりっぷ 沖縄 (まっぷる)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ことりっぷ 沖縄 (まっぷる)』を読む

7位. 沖縄のおすすめ本・書籍│『人気ブロガーが選ぶ旨すぎる沖縄の店77 otoCoto OKINAWA (CotoBon)』

沖縄のおすすめ本・書籍レビュー│『人気ブロガーが選ぶ旨すぎる沖縄の店77 otoCoto OKINAWA (CotoBon)』

レビュー
お店のセレクトは間違いなし!クェーブーてんもりさん、さすが!
電子本なので、住所をクリックすると地図アプリに連動するなどできるのでは?
電子版の利点をもっと活かしてくれるとありがたいです。
レビュー
メジャーどころから『こんな店が?』というところまで!沖縄全域を掲載しているのでどこにいても活用できそうです。

沖縄のおすすめ本・書籍人気ブロガーが選ぶ旨すぎる沖縄の店77 otoCoto OKINAWA (CotoBon)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『人気ブロガーが選ぶ旨すぎる沖縄の店77 otoCoto OKINAWA (CotoBon)』を読む

沖縄のおすすめ本・書籍ランキング│まとめ

『沖縄のおすすめ本・書籍ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になった沖縄の本・書籍を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク