【書評Lv.32】相手の印象や、仕事の成果が変わる伝え方とは?『伝え方が9割』

この記事を書いた人

柿田ぴんと
チョコモナカジャンボが好き!
1日1冊ビジネス書を書評してます!

こんちわ、柿田ぴんとです!

最近、どこぞのお店で揚げ物を注文し
番号を呼ばれワクワクして受けとりにいったんですね!

すると、「お時間かかりそうなので、もう少しお待ちください^^」
って伝えられ「まだなんかーい!」ってすこしショボンとしましたと!

けれども、もしこのような「伝え方」だったとしたら?

「揚げたてをご用意しますので、もう3分ほどお待ちいただけますか?」

そう言われると、「揚げたてとかラッキー!!」
と3分間がワクワクする時間になる
のではないでしょうか!

つまり、同じ内容でも「言葉の言い回しや伝え方」で相手に対する印象や結果が変わってくるんですね!

そこで今日紹介するのは、その大切さに気付かせてくれた1冊「伝え方が9割」

「デートしてほしい」
「お小遣いをあげてほしい」
「お母さん、このおもちゃ買って!」

さまざまな場面で、相手のイエスを引き出すことができる「伝え方」とは何なのか?

書評していきたいと思います!

☆本の内容
なぜ、伝え方で結果が変わるのか?この本で学べば、あなたのコトバが一瞬で強くなり、人生が変わります。

「イエス」に変える3つのステップ

本書では、イエスをもらえる可能性が上がる3つのステップがあると!


自分の頭の中をそのままコトバにしない
相手の頭の中を想像する
相手のメリットと一致するお願いをつくる
 

ここでは、その3つのポイントについて
ぴん子ちゃんを例にわかりやすく紹介していきまっす!

ぴん子
よろしくう!

 

①自分の頭の中をそのままコトバにしない

ぴんと
ぴん子ちゃん!デートしよ!!
ぴん子
むり
ぴんと
うげ

みなさんは、この柿田ぴんとのように
自分の思ったことをすぐに伝えてたりしていませんか?

自分の求めること、頭の中に浮かんだことを
すぐに伝えると「ノー」と言われる可能性は高くなります!

なんでもストレートに伝えるのはギャンブルと同じ!

お願いをするときは
口に出す前に一度立ち止まって考える必要があるんですね!

②相手の頭の中を想像する

そこで、お願いをするときに大切になってくるのが
「相手の頭の中を想像する」ということ!

この人は、何が好きか?どんな性格か?
このお願いをすることで、相手にどんなメリットがあるのか?

相手の気持ちにたって、じっくり考えてみることが大事なんですね!

ぴんと
ぴん子ちゃんはたしか…
ラーメンが好き
新しいものが好き
×最近ダイエットをはじめた
よし、この情報をつかってお願いをつくってみるぞい!

③相手のメリットと一致するお願いをつくる

ぴんと
準備はととのった、ついに来るべき時が来たか…
ぴん子ちゃん、大切な話があるんだ!聞いてくれ!
ぴん子
ん、なんぞ?
ぴんと
驚くほど美味しいラーメン屋みつけたんだけど一緒にどう?
しかも「こんにゃく麺」を使ってるから、カロリーも低めなんだって!

さて、どうでしょうか?

「デートに行こう!」だと断られても
美味しいラーメン屋なら、ぴん子ちゃんの好きなものなのでいっしょに行ってくれそう
ですよね!

最後のポイントは
「相手のメリットと一致するお願いをつくる」ということ!

しかも、目的はデートに行くことだったので
結果的に、ぴんと君が求めていることも叶う
と!

自分のお願いを実現させる答えは
自分の中にはなく、あいての中にある!

相手の「イエス!」を引きだしたい方は
「あいてがの望んでいることは何か?」
をまず考えて、言葉にすることからはじめていきましょい!

スポンサーリンク

ノーをイエスに変える7つの切り口

ぴんと
あいての頭の中を想像するのって、むずかしいい

そう思う人に、最も相手が動くであろう7つの切り口をざっくりまとめたのでならべてみました!

これで相手の「イエス」を格段に引き出しやすくなると思いまっす!

「相手の好きなこと」
×「先輩、届け物お願いします」
・あなたのメリットでしかない。

「カワイイ受付が入ったんです!ちょうどお届けものがあるんです」
・あいての好きなことをもとにつくり、相手のメリットに変わった。

「選択の自由」
×「デザートいかがですか?」
・あなたのメリットでしかない。
・あいては決断しなければならない

○「フルーツタルトとマンゴーアイス、どちらがいかがですか?」
・人は「AかBどちら?」と言われると、思わずどちらかを選んでしまう。

③「認められたい欲」
×「残業お願いできる?」
・あなたのメリットでしかない。

「きみの企画書が刺さるんだよ!お願いできるかな?」
・認めているコトバから始まっていることで、面倒くさいこともやってみようとする気持ちが生まれる。」

「あなた限定」
×「会議に来てください」
・あなたのメリットでしかない。

「他の人が来なくても、○○さんだけは来てほしいんです!」
・その人の名前を使い「私こそが必要だと思ってくれている」と思わせ、心を満たすことで相手のメリットに変える

「チームワーク化」
×「飲み会の幹事やって」
・あなたのメリットでしかない。
・あいては、面倒だなと思う。

「いっしょに幹事しよう!」
・面倒なことであっても、人といっしょであれば動くもの。

「嫌いなこと回避」
×「芝生に入らないで」
・あなたのメリットでしかない。

「芝生に入ると、農薬のにおいがつきます」
・あいての嫌いなことからつくり、芝生に入らないことが相手のメリットに変わった。

「感謝」
×「これからも教えてください」
・あなたのメリットでしかない。

「これからも教えてください!ありがとうございます!」
・感謝から入ると、「ノー」と言いにくい。

あなたのメリットでしかない。
どんだけ出てくるねん!!
って感じですが

自分の過去を振り返ってみると、相手のメリット考えていないことも多くて中々にグサグサ!!

けれども、この7つの切り口を知ってるか知らないかで、相手の印象も、結果も変わってくるのではないでしょうか?

本書では、詳しい内容も解説してあるので
気になった方はぜひ『伝え方が9割』を読んでみてくださいね!

まとめ『伝え方が9割』

『伝え方が9割』いかがでしたでしょうか?

まとめると

 【「イエス」に変える3つのステップ】
自分の頭の中をそのままコトバにしない
相手の頭の中を想像する
相手のメリットと一致するお願いをつくる
 【「イエス」に変える7つの切り口】
相手の好きなこと
選択の自由
認められたい欲
あなた限定
チームワーク化
嫌いなこと回避
感謝 

同じ内容でも「言葉の言い回しや伝え方」で相手に対する印象や結果が変わってくる

ことに気づかされる素晴らしい1冊だったのではないでしょうか?

そりゃ115万部も売れるベストセラーになるわなと!

本書は上記以外にも

 

「強いコトバ」をつくる5つの技術】
サプライズ法
ギャップ法
赤裸々法
リピート法
クライマックス法

というラスボスも潜んでいます!

より一層あいてに届き、動いてくれるようになる
〆のデザートのような、そんな内容
になっております!

さまざまな場面で、あいてから「イエス」を引き出す「伝え方」を身につけたい!

少しでもそう思った方は、ぜひ本書を読んでみてくださいね!

さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!