【書評Lv.98】ブログをはじめるために重要な2つのポイントとは?『ブログ飯 個性を収入に変える生き方』染谷昌利

この記事を書いた人

柿田ぴんと
チョコモナカジャンボが好き!
1日1冊ビジネス書を書評してます!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今日紹介するのはこちら!

ブログ飯 個性を収入に変える生き方染谷昌利

本書は、テクニックありきではない
人気ブログの作り方を解説した
SNS時代の新しい生き方を紹介!

自分の好きなこと(個性)を
ネットで収入に変える方法を
根本となる考え方や具体的な収益方法
を交えて解説しています!

「ブログで飯を食う」ための
心構えや考え方
とは何なのか?

さっそく書評していきたいと思います!

ただのブログを「飯が食えるブログ」に変える

まず最初に、みなさんは何のために
ブログをはじめましたか?

  • 文章を書くのが楽しいから
  • 読者との交流が楽しいから
  • 自分の知識や経験を喜んでもらえるから

いろいろと理由はあると思いますが
楽しくブログをはじめているのであれば
そのまま続けて大丈夫と著者はいいます!

言葉は悪いですが「馬鹿になれるくらい好きなこと」をやり続けることが大切です。
AKB 48 でも、ガンダムでも、ゲームでも、対象はなんでもいいのです。
時間を忘れて没頭できるぐらい〝好きなもの〟をテーマにすることで、あなたのブログは唯一無二の情報がたくさん詰まった、「お客を呼べる」ブログになります。

 逆に、儲かりそうだから、商品のサンプルをもらっちゃったから、自分は興味ないけど話題だから書いておこう……、なんて調子でブログを運営している人も、きっといると思います。
 ちょっと言葉はきついですが、正直言って時間の無駄です。
そういう人は、ブログを運営するのはやめたほうがいいでしょう。
あなたにとって、楽しいこと、やるべきことは他にたくさんある、ということです。

人間はもっている時間は無限ではなくて
あなたが書いても面白くないブログを
誰が興味をもって読むのだろうって

仕事もそう、楽しくないことを続けるのって
苦痛でしかないし、もっと自分にあった仕事は
きっとあるのではなかろうか!

と思うわけですが、ここで大事なのは
「好きなことじゃないと続かないよ!」ってこと。

著者はブログの運営だけで
妻子を養えるだけの収益を得ていて
好きだったからこそ会社に勤めながら5年間
フリーランスになってからも4年間
計9年間もブログを書いてこられたと!

みなさんもそんな経験ありませんか?

好きだったからこそ
必要な知識を勉強するのも苦じゃなかったり
楽しくやり続けていた結果、大きな成果がでたり!

その「好き」を発信できる
仕事にできるのがブログだと本書!

ここで「飯が食えるブログ」を作りたい人は
以下の問いかけに答えてみてください!

  • 「自分は文章を書くのが好きか」
  • 「人に伝えたいことはあるか」
  • 「何か表現したいことはあるか」
  • 「一晩中でも話していられるような趣味があるか」
  • 「自分の経験や知識の中で人に喜んで貰えるようなことはあるか」

ブログをはじめる人でも、はじめた人でも
何か一つでも、引っかかることがあれば
きっとブログで何かしらの結果を出すことは可能
だと本書!

ちなみにここで一番大事なのは
「文章を書くのが好き」かどうかで
上手かどうかは問題ではない
ってこと!

ぼくは、ブログはじめる前は
文章を書くのは好きではなかったんですが(おい)

本の魅力を伝えたいし
それを言葉や文章で表現したいし
読書の意識は無限に話していられるし
それで多くの人に喜んでもらえるし!

あらためて、読書が好きで
書評ブログ向いてたんだなと。

ブログ運営で大事なのは
自分の好きなことを書いてみて
読者と交流しながら楽しさを感じること!

アクセスアップや収益は二の次に
まずは楽しく書き続けられるテーマを
見つけることをはじめていきましょい!

スポンサーリンク

考え方編① ブログ運営で最も重要なポイント

じゃあ、ブログをはじめたとして
何を意識すればいいんや!ってことで

本書では重要なポイントを2つ紹介しています!

「何を書くか」(テーマ)
「何のために書くか」(目的)
 

この2つの要素を理解しておくと
後々楽になるは間違いないので
さっそく考えていきましょい!

最低30記事は書けるようなテーマを見つける

ぴんと
ブログを書きたいけど、何を書いたらいいかわからないいい!

ってのは、ブログをはじめる時に
絶対につまづくポイント!!!

でもね!
あなたにふさわしいテーマは
あなたの中にたくさんあって

・子供の頃に熱中したもの
・学生時代に流行していたもの
・仕事で得た知識でもなんでも

自分の過去をちょっと振り替えてみると
意外と見つかるものなんですよね!

ちなみにぼくがブログをはじめる時は

  • ビジネス書大好きマン (300冊以上)
  • スマブラDX大好きマン (6年間やり続けて世界大会にも出場)
  • アニメ大好きマン (中学生から100タイトル以上見続ける)

他にも、野球や漫画
エンジニア、ラーメン好き、などなど
30個以上書き出してみて
多くの人に与えられるのは書評だなと
落ち着いたわけですが!

みなさんにも「やらなきゃ」ではなく
「やっちゃってた!」と感じられるテーマが
あるのではないでしょうか?

そこで本書では、考え方のヒントとして
思いつくテーマを紹介しています!

●本を読むのが好き →書評系のサイトが作れます
●映画を見るのが好き →映画評のサイトが作れます
●ゲームをするのが好き →ゲーム攻略サイト、ファンコミュニティが作れます
●仕事を熱心にやってきた →ライフハック、書評、マニュアル、仕事上の変な体験(例絶対サポセン黙示録)などのサイトが作れます
●ウェブサイトの運営経験がある →ウェブサイト、ブログ運営ノウハウの解説サイトが作れます
●動物が好き、実際に動物を飼っている →ペットの日々、飼い方、育て方、コミュニティなどが作れます
●資格、語学の勉強をしている →取り方、勉強法などの解説サイトが作れます
●旅行が好き →海外旅行記、国内旅行記、おすすめポイント、注意点、素材集、お役立ち情報、語学などのサイトが作れます
●食べることが好き →レシピ、ランチ、レストランマップ、酒(日本酒・ビール・ワイン等)のサイトが作れます
●家事が得意 →節約、そうじ、家事、ライフハックなどのサイトが作れます
●育児経験がある、子供がいる →子育て記録、病気、折り紙、ストレス解消方法、手遊び、工作、夏休みの宿題などが作れます
●大病したことがある →闘病記、同じ病気の人向けの記事、オススメの病院などのサイトが作れます

これを見ると
ブログのテーマって山ほどあるし

特別な経験でなくても
これまでの人生あらゆる経験が
ネタになることに気づかされる!

んで、ここで大事になってくるのが
1つのテーマにつき
最低30記事を書けるようなテーマを選ぶ
ということ!

逆に30記事かけなさそうだと
ネタが尽きて続けることに大変な根気がいると本書!

だからこそ、一晩でも二晩でも話してられるような
「好き」なテーマを最初に決めることが重要になってくる
と!

ブログを始める前にまず
「自分の好きなテーマかどうか?」
しっかり考えることからはじめていきましょい!

「何のために書くのか」目的を決める

テーマを見つけたら次は
「何のために書くのか」
つまり「書く目的」を決めていくと!

目的といっても、すごくシンプルなもので

  • 「同じ趣味を持っている人と交流したい」
  • 「人気ブロガーになって本を出したい」
  • 「会社の収入が不安定だからブログで稼ぎたい」
  • 「とにかく自己表現したい」

みたいな感じで
ブログをはじめる時に
なんとなく思っている人も多いはず!

けれども本書は「何となく」って
漠然に思っているとブログは続かないと。

自分の中で
「ブログを続ける覚悟」が明確で
それくらいの重い気持ちでないと
成功には繋がらないといいます。

ぼくの中で、この覚悟。
ブログの目的を明確にすることは
1番大事で、1番決めるのが難しい!

例えば、子供が生まれたから
妻子を安心して養うためにも
もっと給料のいい会社に転職するぞ!
副業のブログも死ぬほど成果だしてやる!

ってのと、特にやることないし
小遣い程度にブログでもはじめるか!
あ、でも土日は遊ぶ予定入ってるし
仕事も忙しいから時間あるときにやろ!

だと、どっちのほうが成功するでしょうか?

言葉にするのは難しいですけど
みんな必ず成功体験があって
そのときは絶対にやってやる!って
覚悟を決めてると思うんですよね。

だから、ブログが続かなかったり
やりたいことを先延ばしにしてるのは
本気でその目的を達成したいと思ってなくて!

よし、話がそれてきたので本題にもどるぞ
染谷さん、よろしくおなしゃす!!!

何回かブログをやってみたけど、何度やっても数カ月で止まっちゃうんだよね……という原因は、目的がしっかりしていないからです。
「飯が食えるブログ」を作るためには、少なくとも数カ月間は運営し続けることが必要です。
ただ、ほとんどの人は、結果が出る前に「飽きてしまった」「書いている時間がなくなった」「結果が出ない」等の理由で更新を止めてしまいます。

ぴんと
最初から結果なんて出るわけがない!

ことをあらかじめ理解していて
気軽にブログをはじめることが長続きする秘訣だと!

それも大事ですが、世の中には
旅行やゲーム、アニメや飲み会など
ブログをするよりも楽しいことはたくさんあって

仕事や学校の拘束時間もあって
自由時間も意外と少なかったりして

そんな環境の中で、ブログを続けるためには
目的意識をしっかり持っていないと
なかなか続けられるものではないんですよね!

「毎日ブログを更新する!」
「何月までに何万稼ぐ!」
「何年後に有名になって、本を出す!」

具体的に目的を目標を決めた時
人生は動き出すと思うので
覚悟を決めてブログをはじめていきましょい!

まとめ『ブログ飯 個性を収入に変える生き方』染谷昌利

ブログ飯 個性を収入に変える生き方』染谷昌利
いかがでしたでしょうか?

・ブログを始めるときに最も重要なのは「テーマ」と「目的」の設定
【ワーク】
①自分の好きなこと、得意なことを掘り起こして、なぜそれを発信する必要があるのか考えてみる!
②好きなことや経験したことに付帯する知識を取り入れ、自分の得意分野を少しずつ拡大してみる!
③小さくてもいいので専門家だと言えるだけの知識や経験を積み上げ、その内容をブログに反映していく!

あらためて、自分を掘り返してみると
得意分野や好きなことってたくさんあるなと。

ブログも仕事も人生も
好きなことじゃないと続かないと
気づかされる1冊だったと思います!

本書は上記以外にも

・ブログを書く時間がないときは?
・ブログに書くネタがなくなったら?
・個性的で面白いブログにするのは?
・面白い文章が書けないときは?
・なかなかファンが増えないときは?
・収益を左右する3つのリサーチ
・SNSの特性と活用法

などなど
自分の好きなこと(個性)を
ネットで収入に変える方法を
根本となる考え方や具体的な収益方法
を紹介しています!

そして最後に染谷さんのお言葉

あなたの経験、知識は誰かが必要としています。
あなたの情報を求めている人は必ずいます。
あなたの声がその人に届くまで、諦めずに続けていください。

あなたの個性が人の役に立つ
それがブログだとぼくは思うので

ブログをはじめたい!
本気でブログで稼ぎたい!

そう思う人はぜひ1度
本書を読んでみてはいかがでしょうか?

さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!